きらい ビジュアル

「口にすれば喜び来る」
古くは鎌倉時代に遡る地名、徳島県 喜来。
喜び来る地から、喜びの杯来る。

「きらい」は、自社栽培米「吟のさと」を初めて原料として使用した当蔵の「喜来」を進化させた酒です。

酒造好適米の最高峰といえば「山田錦」が有名ですが、一般米の2 ~ 3 倍の価格で取引されているため、酒の価格も上がってしまいます。「吟のさと」は「山田錦」の性質を受け継ぎながら、栽培耐性を向上させた、まさに杜氏の求めていた新しい素材でした。

お客さまの手の届きにくいものではない、そして美味しいお酒を造りたい、との思いから生まれた美酒です。

純米大吟醸 きらい銀
精米歩合43%

澄み渡る上品な香り、
口当たりやさしく。

純米吟醸 豊潤きらい赤
精米歩合53%

香り爽やかに、
余韻愉しむ潤のとき。

特別純米酒 旨口 きらい黒
精米歩合63%

柔らかな香り、
さらなる米の旨みひろがる。

純米酒 ごっつい辛口 きらい白
精米歩合70%

際立つ辛さ、比類なき後口。

貴吹川 ビジュアル

四国山脈の一つ霊峰剣山から湧きでる水を源流とする四国一清らかな穴吹川の名を冠した日本酒"貴吹川"。
澄みやかな香り、みずみずしき旨み、清々し香味。

当蔵では創業より、酒造りには四国山系竜王山の地下伏流水を使用してきましたが、新しく穴吹川の源流水を使って誕生したのが「貴吹川」です。

「日本一の清流とも言われるほどの良質の水が近くにあるのに使わないのはもったいない。」と、杜氏自らがタンクを積んだトラックを穴吹川の源流に走らせています。

源流水は四国山系の伏流水より軟水のため、とても柔らかい味のお酒ができあがりました。

特別純米酒 貴吹川
[あなぶきがわ]
精米歩合60%

司菊純米大吟醸
精米歩合40%

香り高く濃醇軽快な口当たりの純米大吟醸。お酒本来の姿を味わっていただくため、上槽後10日以内に一切炭素を使用せず粗ろ過後熱酒瓶詰し、出荷まで低温貯蔵しています。

純米大吟醸 きらい 袋吊り雫一滴 無濾過生原酒
精米歩合43%

日本酒本来の風味を楽しめるよう一切の火入れ・熱殺菌をしていない生酒。爽快な香りと旨味が口の中に滑り込み、少しずつ変化する「生」ならではの味わいをお楽しみください。

純米吟醸 無濾過原酒
精米歩合60%

香り高くさらりと軽快な純米吟醸酒。お酒本来の姿を味わっていただくため、上槽後は一切濾過をせずそのまま熱酒瓶詰し、出荷まで低温貯蔵しています。

純米酒 穴吹川
精米歩合60%

清流を呑む。爽やかな香りとみずみずしい旨味が誇り。四季折々の自然美に育まれた、霊峰剣山に源を発する「穴吹川」源流水で造り上げた純米酒です。

純米生貯蔵酒 喜来
精米歩合60%

上品な酸味とやさしい甘みの涼やかな味わい、そして、香り豊かなすがすがしい香り。
女性や日本酒初心者の方にもおすすめしたい純米酒です。

「喜々来々」樽酒

赤子をあやす「いないいないばぁ」と同じ。
ハレの場を盛り上げるためには、樽酒だってピエロを演じるのです。
思わず笑ってしまいそうなデザインで、ご参加者の笑顔を誘います。

Novil Group